スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重たい?悲しい?お話

ちょこっと愚痴と言うか、、なんというか


いや愚痴ではないんですよ。
とっても良い話?なんだけど・・・まだ誰にも言えないので愚痴的な。。。。。。。
言葉悪いよね愚痴って(笑






先日同期の友達が亡くなって
ご両親に会ったりなんかして
メールとかで連絡も取って

で、この間生前の頃のビデオとか見て
うわー動いてるね、喋ってるねって
当たり前だけど懐かしすぎるその姿が辛くて。。。


でですね、お会いした後にご両親からメールがあって

もう一度あの席に座らせてあげたかった
仲良くしてくれてありがとう
人生頑張ってね

簡単に言うとそういう内容のメールが届いて


まさかのミスドで号泣

周りの人がびっくりしてたかもしれないけど
泣いちゃうわ

人生頑張ってってあなた

返す言葉もないわーーーーー


あの日から
ちょこちょこ思い出す時間が増えてくばっかり
ほんで1人で泣きそう


たぶんこのメールだって私だけじゃなくて
同期全員に宛てたメールなんやとは思うけど
未だに誰にも見せれてない

見せた方がいいのかもわかんない

最近の悩み事ですね


このメールの感想は
重たい
辛い
苦しい

そんなんばっかり

一言一言にご両親の気持ちがこもってて
それが今まで以上にダイレクトに伝わってきて
同い年の私たちが当たり前に刻む時間は当たり前じゃなくて
何を言っても辛いなと

なにこれブルー

読み直したら良い話ではないよね
いや、人生頑張っての下りが良い話かな?


ほんまわかんないことだらけです
子どもが亡くなった親ってどうなんでしょう
子ども宛に来るメールってどんな気持ちで読むのかな
子どもと同年代の人ってどんな風に写るのかな

本当はメールが来るだけでも辛いんだろうかとか
かといってメールが来なくなるのも寂しいんだろうかとか
同い年の子が成長して行くのを見て遣る瀬ないんだろうかとか

色んなことが頭の中ぐるぐるして
難しい

自分のなかでの消化不良が溜まって
胸いっぱい


辛いし悲しいし重たい内容になっちゃったけど
まっ、いいか(笑

コメントの投稿

非公開コメント

広告エリア 2
ご来店は
カテゴリ
ご訪問後
おきてがみ
旅行の下準備

出発地


目的地


出発日







国内格安航空券
国内ツアー
海外格安航空券
海外ツアー
Travel.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。