スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一工夫でひと味違う パート2

 やってみましたパート2
需要があるかはわからないけど供給します

前回は望遠や広角についてちょこっと触れたので、
フラッシュについて触れてみようかと

フラッシュって皆さん使いますか?
私は・・あれ?ほとんど使ってないかも

夜にご飯とか食べにいってフラッシュたいたら微妙な写真になったことありませんか?
そう、お店のオレンジっぽい照明とフラッシュの真っ白な照明が喧嘩して微妙な写真に・・・・


後で見返したときになんの雰囲気もない写真になったことが多々多々多々あります


そこで活躍するのがフラッシュです


フラッシュってカメラから出るから正面からの光になっちゃいますよね
そうなると真ん中に光が行くから、お店の照明なんかが一瞬飛んじゃうんです

なので、フラッシュはオートじゃなくて場面でこまめに設定を変えてみましょー

夜の居酒屋さんとかレストランとかカフェとか
オレンジの照明が多いと思うんです
その雰囲気を壊さないように、室内でのフラッシュはしないほうがいい(私の好みですが・・)


じゃぁどんな時にフラッシュをたくのか
それが問題


例えば昼間
えっ光あるって?

でもでもお昼がオススメなんですー

フラッシュ無しで写真をとると、周りは明るいけど
顔の部分とかが陰になって少し暗めに移ったりとかすると思うんです

はい!フラッシュくん出番です!!

ここで正面からのフラッシュがたかれることで、顔にライトがあたりますよね
そうすると顔が明るくなって、周りの背景よりも撮りたいものが明るく見えて綺麗に移るんです

フラッシュをたくタイミングに注意をすると写真も一気にグレードアップ

ぜひぜひお試しあれ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは^^

そうんなですよねぇ~
フラッシュで撮影すると・・・何かおかしな写真になることが多々あります。

今度昼間の写真でフラッシュを使ってみます♪
カメラ関連の記事の続編楽しみにしています♪

neorealさんへ

コメントありがとうございます☆

あっ共感してもらえて嬉しいな
ぜひぜひ試して下さいね

ありがとーございます!
またちょこちょこ載せてくのでよろしくお願いします♡
広告エリア 2
ご来店は
カテゴリ
ご訪問後
おきてがみ
旅行の下準備

出発地


目的地


出発日







国内格安航空券
国内ツアー
海外格安航空券
海外ツアー
Travel.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。